R・マルティネス投手が来日初勝利

画像

中日ー広島7回戦、1回裏無死一塁、京田選手の右越え2ランホームランで初回から2点を先制。

画像

京田選手は今季初本塁打、笑顔でナインとタッチを交わします。

画像

先発はR・マルティネス投手、2試合目の先発登板、ナゴヤドーム初登場です。

画像

3回裏無死二塁、アルモンテ選手が中越えに7号2ランを放ち4-0

画像

3回裏1死、センターバックスクリーンへ4号ソロホームランを放つ福田選手。

画像

5-0とリードを広げていきます。

画像

4回裏無死、大島選手は左前打で出塁すると、すかさず二盗、京田選手の犠打で三塁へ進むとアルモンテ選手の犠飛でタッチアップ、生還し6-3とします。

画像

4回表に3点を失い、6回表も無死二、三塁とした所で降板となったマルティネス投手。

画像

無死二、三塁という場面で登板となった岡田投手、内野ゴロで1点を返されますが、後続は打ち取ってピンチを断ち切りました。血行障害を乗り越え、岡田投手が戻ってきました!!

画像

7回裏2死二塁、松井雅選手の右中間を破るタイムリー三塁打

画像

7回裏2死三塁、藤井選手の中前タイムリーと二者連続タイムリーで8-4、8回には満塁から2者連続の押出し四球で10-4としダメ押します。

画像

9回は福谷投手が抑えてゲームセット、来日初勝利のR・マルティネス投手と笑顔でタッチを交わします。

画像

森監督と握手を交わし、ウイニングボールを受け取るR・マルティネス投手

画像

ヒーローは先制ホームランの京田選手、来日初勝利のR・マルティネス投手、そして復活登板の岡田投手です!!



0

この記事へのコメント