2番手、佐藤投手が好投

中日ー巨人10回戦、先発のガルシア投手、立ち上がりの初回に3失点、2回にも失点を許し、3回で降板となってしまいます。 二番手で登板の佐藤投手が2イニングをノーヒット、無失点に抑えます。 4回までノーヒットに抑えられていましたが、5回裏無死、ビシエド選手がチーム初安打となる中前打を放ちます。 5回裏無死一…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福田選手がサヨナラ打!

中日ー巨人9回戦  ナゴヤドームへ戻りジャイアンツとの3連戦、先発は吉見投手です。 3回裏1死、松井雅選手が2号ソロホームランを放ち1点を先制。 前半の5回まで1安打無失点、ジャイアンツ打線を抑えていく吉見投手、しかし6回に2点を失い逆転を許してしまいます。 1-3で迎えた9回裏1死、平田選手のソロホー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山井投手がナゴヤドーム今季初登板

中日ーDeNA11回戦、先発は今季ナゴヤドーム初登板となった山井投手です。 5回まで4安打無失点に抑えていた山井投手、6回表に筒香選手から本塁打を打たれてしまい0-1、山井投手は7回1失点で降板となります。 8回裏無死一塁、右前打を放ち猛打賞のビシエド選手。一、三塁とし福田選手の内野ゴロの間に三塁走者が生還し同点…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

逆転勝利で3連勝!

中日ーDeNA10回戦、先発はガルシア投手初回、2回と、立ち上がりで失点を許し0-2。 1番センターでスタメン出場、守備で好プレーを見せる藤井選手 藤井選手を迎えるガルシア投手 4回裏無死、この試合2安打目、右前打を放ちチャンスをつくる平田選手 4回裏無死一、二塁、アルモンテ選手の左前タイムリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リーグ戦が再開です

中日-DeNA9回戦、リーグ戦が再開、先発は吉見投手です。 2回表に1点を先制されますが、その裏2死一塁、福田選手のタイムリー二塁打で同点に追いつくと 2回裏2死二塁、次打者の木下拓選手もタイムリー二塁打を放ち2-1と逆転に成功 2回裏2死一、二塁からは大島選手が右前にタイムリーを放ちます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福田選手が2試合連発

交流戦 中日ーソフトバンク3回戦 今日はファンクラブデー、先発は大野雄投手です。しかし、今日は序盤からリードを許してしまい、追う展開となります。 5回裏無死、先頭の大野奨選手が右中間を破る三塁打を放ちチャンスを作ると 5回裏無死三塁、代打のモヤ選手が右前にタイムリーを放ち1点を返します 7回から登板、2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

完封勝利で3連勝!

交流戦、中日ーソフトバンク2回戦、先発はガルシア投手です。 1回裏2死二塁、ビシエド選手の中前タイムリーで1点を先制 二塁から大島選手が生還し、先制のホームを踏みます 6回表に1死三塁のピンチとなりますが・・・中村晃選手が投ゴロ、ホームへボールをトスするガルシア投手 リプレイ検証となりましたが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

交流戦連勝です

交流戦 中日ーソフトバンク1回戦、先発は松坂投手です。 2回表に1点を先制されますが、その裏無死二塁、福田選手の中前タイムリーで1点を返して1-1の同点に 4回裏1死一、二塁、高橋選手が振り抜いた打球は高々と上がってライトスタンドへ!! 勝ち越しの3ランホームランとなり4-1 4回裏2死二塁、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今季初のサヨナラです

交流戦、中日ーロッテ3回戦、先発は吉見投手ですが、初回からまさかの4失点となってしまい苦しい展開となります。 1回裏1死二塁、アルモンテ選手のタイムリー二塁打で1点を返して1-4 吉見投手は2回を6失点で降板に・・・3回から藤嶋投手がマウンドへ 3回裏無死、中前にプロ初安打を放つ藤嶋投手。その後1死一、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小笠原投手が粘投も

交流戦 中日ーロッテ2回戦、先発は小笠原投手、2回表にソロ本塁打を打たれてしまい1点を先制されます。 4回表2死一、二塁、鈴木選手の右前打を処理しバックホームをする平田選手 本塁を狙った二塁走者の角中選手ですが、大野奨選手がタッチしアウト、追加点を阻止します。 3回以降は粘投で無失点に抑えていき7回で降…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

交流戦 ロッテ戦

交流戦 中日ーロッテ1回戦、先発はR・マルティネス投手です。 1回表に先制されますが、京田選手、大島選手の連打などで無死満塁、ビシエド選手の併殺打の間に1点を返して同点に。 ランナーを背負いますが、併殺などで2回以降は無失点に抑えていきます R・マルティネス投手は5回を投げ5安打1失点で降板 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more