交流戦も残り2カードです

画像

交流戦も残り2カード、ライオンズとの初戦に阿知羅投手が先発です、3回表に4点を先制されますが、その裏1死一、二塁から大島選手の右前タイムリー

画像

3回裏1死一、三塁、ビシエド選手の右犠飛で2点を返します。

画像

しかし5回表に阿知羅投手が再びライオンズ打線に捕まり4点を追加されイニング途中で降板になってしまいます。

その後もライオンズ打線の勢いを止める事ができず大量点を許してしまい2-16で敗戦に

この記事へのコメント

2019年06月19日 07:58
ふざけるな!こんな最低な試合運びをするチームなんて見たことがない。プロ野球チームVS草野球チームの試合だ!
ライオンズは、洗練された大人のチームだ。ドラゴンズは、・・・最低の下手くそが集まった負け犬チームだ。6年連続でBクラスに低迷するのもうなずける。
いつも同じミスの繰り返しで、学習能力は全くなし。セリーグのチームで、こんな情けなく恥ずかしい試合を運ぶのは、ドラゴンズだけだ!プロ野球チームに所属する資格無しだ!入れ替え戦があるなら、セリーグからとっとと出て行ってくれ!
2019年06月19日 08:04
親会社が財力のない中日新聞社じゃ駄目だ!トヨタ自動車がいい。トヨタドラゴンズ!!!