梅津投手がプロ初勝利

プロ初登板、初先発となった梅津投手、初回に1点を先制されてしまいますが 1回裏1死一、二塁、ビシエド選手が左前にタイムリーヒットを放ち同点に追いつくと 2死一、二塁からは福田選手、中前にタイムリーを放ち2−1と勝ち越し、梅津投手を援護します 4回表無死、福留選手のライナーを横飛でキャッチ、好プレーをみせ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more