井上選手引退セレモニー

画像

ナゴヤドームの阪神との公式戦最終戦、試合後には今月25日に今季限りでの引退を表明した井上一樹選手の引退セレモニーが行われます!今日は6番ライトでスタメン出場し、腕には「ピンキー」と呼ばれていた当時と同じピンク色のリストバンドをつけてのプレーとなりました。今日は井上一樹選手特集でいきます!!

画像

4回表2死一、二塁、関本選手の打球をランニングキャッチする井上選手。

画像

1打席目は三振、2打席目となった5回裏無死、あともう少しで・・・という当たりも桜井選手の守備に阻まれライトフライに。

画像

9回裏無死、最後の打席はセカンドゴロに、残念ながらヒットは打てなかったですが、スタンドからは凄い声援が・・・、声援に応えながらベンチへ戻る井上選手。

画像

試合後の引退セレモニーが始まります、ドラゴンズ時代から仲の良かった阪神・矢野選手から花束が贈られます。井上選手、もう涙をこらえきれません・・・。

画像

次に立浪選手から花束が贈られます、僕はここまで涙は我慢できました。

画像

いよいよ井上選手のあいさつがはじまります、なかなか喋りだすことができません・・・。
涙をこらえ喋り始める井上選手、僕もこの時はウルウルきてました、もう何を話していたのか・・・記憶がありません。すいません。

画像

あいさつを終え、ナゴヤドーム場内一周が始まります。

画像

スタンドからは紙テープが、ファンの声援に手を振って応える井上選手。

画像

まだまだ続きます。

画像

最後はドラナイン、そして阪神から矢野選手、高橋光選手も加わっての胴上げに。

画像

セレモニーを終え立浪選手と話し合います。

画像

いつまでも止まない「一樹」コール、最後の最後まで手を振ってグラウンドを後にしました。

井上選手の引退セレモニー、阪神タイガースさんにも協力をいただき本当に感謝の言葉しかありません。
そして、阪神タイガースファンの皆様にも感謝、感謝です!
レフトスタンドからもたくさんの声援をいただきありがとうございました。
ナゴヤドームのスタンド全体からの「一樹」コール、とっても感動的でした。

ドラゴンズ、タイガース、両ファンの皆様のおかげで素晴らしいセレモニーができたのではないかと思います。

井上選手20年間、お疲れ様でした!!

最後に印象に残っている思いで話しを・・・。
昔、井上選手と沖縄キャンプの休日に話しをしていて「ブロマイドっぽい写真を撮ってよ!」と言われたことがあります。
井上選手はプロ野球カードみたいな、プレーのかっこいい写真を希望していたのですが、ブロマイドと言われると・・・。僕はてっきり、アイドルのブロマイドを想像していました・・・。
「じゃぁ、ホテルのプールサイドで柱にもたれかかってるようなポーズで・・・」と話すと
「違うわ!!そんなんじゃなくてぇ!!プレーよプレー!」と、突っ込まれたことがあります。
ボケたわけではないんですが・・・、まぁ僕も若かったとういうことで。

では!

"井上選手引退セレモニー" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。